粒やとは

キーワードは、「好奇心」。

粒やは、現役大学院生ゆーみるしーが運営する、物理アクセサリー販売、実験教室講師、動画編集を行っているブランドです。事務所は茨城県つくば市にあります。


物理に馴染みのない方にも物理に親しんで欲しいという思いから、物理アクセサリーのデザインを始めたことが、立ち上げのきっかけです。物理学の現象や記号に基づいたモチーフでありながら、普段使いしやすい、シンプルなデザインを目指しています。


実験教室・講演では、科学に対する興味を育てることを大切にしています。こどもから大人まで「なんで?」という疑問を引き出すようなプログラムを実施しています。


動画編集は「あなたの思いを伝える」表現を意識して編集を行っています。用途に合わせて、要点がまとまった、ストーリーをしっかり伝える動画を作ります。


粒やはあなたの興味を引き出し、応援します。

ゆーみるしー

2016年上智大学理工学部卒業、総合研究大学院大学素粒子原子核専攻在学中。中学・高校理科教職免許第1種、プレFD受講。


日常に科学の種を見つけるのが好き。キャンプの引率ボランティアの経験から、子供向け実験教室を得意とする。また、高校・大学での放送部・サークルで動画編集を学ぶ。


大学院では素粒子実験を専攻し、加速器の測定器設計に携わる。実験グループの広報として自分の研究について各地で講演・イベントを行ったことをきっかけに科学技術コミュニケーションに興味を持つ。


大学院在学中に「粒や」を立ち上げ、アクセサリーや実験教室を通して科学の楽しさを伝える活動をしている。


2019年2月よりアクセサリー販売、5月より個人での実験教室の運営依頼の受託を始め、2021年1月に個人事業主として開業。

代表ゆーみるしーからひとこと

あなたの「謎」、面白がります!

日常にある「謎」を意識したことがあるでしょうか?初めて出会う雲、何気なく使っている道具など、気づいていないけれどよくよく考えたら「なんでだろう?」と思う現象があるはずです。そんな「謎」について考えることは人生を豊かにする、と私は考えています。

日常の小さな「謎」を発見するために必要なのは「好奇心」です。身の回りの現象に疑問を持つこと、知らない・わからないことを知ろうとすること。そして見つけた「わからないこと=謎」を楽しむ心です。

私は「粒や」を通して、みなさんの「好奇心」を育てるお手伝いをしたいと思っています。物理をモチーフにしたアクセサリーで「これなんだろう?」という気持ちを提供したい、実験教室で疑問に思ったことをどうやったら調べられるか一緒に考えたい、あなたの「楽しい」を動画で伝えたい、そんな思いが根底にあります。

粒やのサービスで、私が大学院で学んだ「謎を見つけて追求する楽しさ」をお裾分けできたら嬉しいです。そして、あなたの「謎」を追求するお手伝いをしたいです。